×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

町の引っ越し屋さんを使いました。

町の引っ越し屋さんの引っ越し料金は公式ホームページからも見積りできます。

 

できます、が、実はそこから見積り依頼をしないで、別のサービス経由で見積り依頼をした方が

 

引っ越し料金が安くなるって、知っていましたか?

 

知っている方も割と増えてきたんですが、

 

引っ越し料金は『一括見積りができるサービス』経由で見積り依頼した方が

 

圧倒的に引っ越し料金が安くできるんです。

 

町の引っ越し屋さん以外の運送業者さんも比較してみたい、値段を聞いてみたい、

 

という場合にも、たった1回の手間で簡単に見積り比較が出来るので、利用者はかなり多いようです。

 

 

見積り依頼をしてみた結果、町の引っ越し屋さんが値段もサービス内容も満足がいくなら、

 

そのまま発注に進めばいいですし、万が一その他の業者さんの方が値段も安く、対応もよさそうであれば、

 

一度話を聞いてみて、そちらを選ぶも良し。

 

どちらに転んでもデメリットの無い、使う側にとっては大変ありがたいサービスですよね。

 

 

※引越し業者さんにとっては、合い見積りに参加する際に手数料を取られるらしいので、少し痛手ですが、

 

 それでも、一括見積り業者に依頼しないとインターネットでは勝てないそうです。

 

転勤の多い友人もいつも有名なアートさんのフリーダイヤル0120-0123-33で見積もり依頼していたそうですが、

 

一括見積もりを教えてから引越費用が格段に安くなったと喜んでいました。

 

 

一括見積りサービスで有名なところだと

 

ズバット引越し比較

 

が最大手です。

 

登録業者の数はもちろん、サービスとしての質も非常に高いのでおすすめです。

 

登録も利用も完全無料なので、引越しの見積り依頼をする際には最大限に活用しましょう。

 

 

引っ越した当時の思い出。

最近は今から10年前に離婚をきっかけに引っ越すことに。

 

クロネコの引っ越しサービスやサカイなど、幾つか業者の見積りは取ったのですが、結局、とにかく引越し費用がもったいないということで友人含め4人にての引越し作業。

 

友人との商談の結果晩御飯の食事代だけにてOKしてくれました。

 

何もかも自分たちでの作業のため車の手配、引越しに必要な道具(ガムテープ、ダンボールなど)の調達に苦労したのを記憶してます。

 

当時の住まいは市営住宅4階、エレベーターはなく冷蔵庫家具一式を運ぶのに一苦労。

 

もちろん各家財一式のコーナーは傷だらけになり落胆したこともありました。

 

今となれば懐かしい思い出になっており今でも友人と当時の話をすると話しが盛り上がります。

 

また近いうちに引越しがありますのでいろんな会話をしながら友人の手を借り引越ししたいと思います。